ステージ2 60歳からの体の悩み

育毛日記(66日目)

髪の毛の心配などこれっぽっちも
思わなかった58年前

父は、国鉄に勤めていて
官舎と言う長屋に住んでいました

猫の額の様な狭い畑に、
おじき草があり、

毎日手で触ると、葉っぱは
二つ折りに閉じてお辞儀を、したのです。

埃だけと言うキノコが、面白くて
毎日踏みつけると

白い埃を出して
楽しませてくれました。

近くには、湧き水が流れ出て
昔の防空壕があって

その中で遊んだものです。
母は、農家の出で父の所に

親同士が決めた結婚で来ました。
新婚の官舎の周りを、窓越しに女性が

父を好きで何度も見に来たそうです。
当時珍しいナショナルの、足4本付いた

ラジオと、レコードが聞けるステレオ
を、購入しました。

近所の大学生のお兄さんが、叔父さん!
聞かせて下さ〜い!

玄関先で、父が持っていたナットゥキンコールのジャズや、ブルガリア民謡など

重たいレコードで、レコード針を慎重に
レコードに置いて聞いて楽しんでいました。

お盆になると、官舎の真ん中の広場にやぐらを立てて盆踊りです。

父のステレオをみんなでやぐらの上に置いて
盆踊りのレコードをかけて踊りました。

写真は、41年前のイタリアローマのスペイン階段、もう一枚は66年前の映画ローマの休日のスペイン階段今では座ると罰金取られます。

九ちゃんのLINE@

-ステージ2 60歳からの体の悩み

Copyright© アラ還からの育毛日記 , 2020 All Rights Reserved.