ステージ2 60歳からの体の悩み

育毛日記(36日目)

007のスパイ映画の好きな私は、
世界を股にかけるジェームズボンドが

頼もしくてカッコよくて
憧れていました。

41年前放浪の末栄養失調で
無事に帰ってきた私は

札幌の親の家で静養をしていましたが、
やはり東京でやり残した事があると言って

親元から出て来ました。
時は38年前の3月に新潟県妙高赤倉の

スキー場、真っ黒に雪焼けした顔で
東京に戻り、そのまま沖縄に飛び

那覇で南西航空に乗り換えて石垣島に到着。

友達の家代々続くコンニャク屋さんの金城
さんのお宅にお邪魔させてもらいました。

初めて飲む泡盛、物凄いむせた、おばぁは、私のことを(大和民族)やまとんちょね、

(内地)ないちゃの人ねと言う。
ここは、琉球民族だったんだ

何日もいたので、古い庭が300年続く旅にも泊まった
旅館では、旅の人達と男女別れて、蚊帳をみんなで付けて夜遅くまで話し込んだ

壁からヤモリが登り、天井でお尻に毛が生えたゴキブリと喧嘩して落ちてくる。
ヤモリが、壁を登りケケケケケケと鳴くそして朝が来る。

雪焼けの顔だけだったのが、3月なのに石垣島の強い日差しで
サンダルの鼻緒の後ができるまで焼けたのです。

泳いでいると、黒と白のシマシマのウミヘビが近づいてきた、

バタつくとか、驚いて噛み付くから動けない、興味があると寄って来ると
聞いていたが本当に来た、あまりに早くて逃げれなかった

身体を擦り寄せてきてそのまま立ち去るのを待って離れた
産卵時期は、コブラの毒の30倍です。

次の日も合ってしまった。

写真は、3月新潟県妙高赤倉スキー場で顔を焼いてその後、直ぐに石垣島へ
あこがれの007のようにスイスの山のスキー場から、飛んでカリブ海に行くを日本でやって見ました。

九ちゃんのLINE@

-ステージ2 60歳からの体の悩み

Copyright© アラ還からの育毛日記 , 2020 All Rights Reserved.